SSLv3の脆弱性対応について

SSL 3.0のPOODLEと呼ばれる脆弱性(CVE-2014-3566)が発見されたことに関しまして、弊社が管理する各WEB及びメールサーバーにてSSLv3対応を無効化することで対応したことをご報告致します。

【IE6をご利用の場合】
IE6は標準でTLS1.0が無効化されておりますので、設定変更してご利用いただくか、最新のブラウザをご利用ください。

【メールアカウント設定でSSLを有効にされている場合】
設定上可能であれば、メールソフトの設定でSSLではなくTLSを使うように変更してください。

急にメールが届かなくなった場合

受信操作時にエラーが出るわけでもなく送信も普通に行えるのに、新しいメールが届かなくなってしまった場合、お客様が MS Outlook や Windows Live メールをご利用になっているのでしたら、メールの受信時にサーバーからメールを削除しない設定になっている可能性があります。

Read more …

メールを受信できるが送信できない(Outboundポート25ブロッキング)

[重要]突然メールを送信できなくなったお客様へ

メール送信時に『サーバーへの接続は失敗しました…』というエラーがでて(※OutlookExpressの場合)メールを送信できない場合、お客様がご利用になっているプロバイダが『Outbound ポート25ブロッキング』(※以下、OP25B)による外部SMTPサーバーへの接続制限を行っている可能性があります。

Read more …

[告知] 上位プロバイダの設備メンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ[追記]

弊社ネットワークが接続している上位プロバイダより、設備メンテナンスのために一時的にネットワーク接続が利用できなくなる旨の告知がありました。

これに伴いまして弊社のホスティングサービスを一時ご利用いただけなくなります。

【2015/9/7追記】

上位プロバイダより以下のとおり連絡がありましたのでご報告申しあげます。

Read more …