受信したメールに「smime.p7s」という名前のファイルが添付されているのですが…。

メールソフトやウェブメールで、受信したメールに「smime.p7s」という名前のファイルが添付されていることがあります。

これは「S/MIME」という方式で作成された電子署名です。
電子署名を検証することによって、電子メールの差出人および内容が書き換えられていないことを確認することができます。

メールソフトによっては前述のように添付ファイルとして表示されることがあります。

Windowsの場合、添付ファイル「smime.p7s」をダブルクリックすることで署名に使われた証明書を確認することができますが、これは単に内容を表示しているだけであって検証していることにはなりません。
※電子署名が正当に発行されたものである事と電子メールが正当である事とは別の問題です。
必ずご利用になっているメールソフトのマニュアル等にしたがって、電子署名の検証を行ってください。

なお、弊社のホスティングサービスで提供しているウェブメールでは電子署名の検証機能を提供しておりません。
お手数ですが、S/MIMEの電子署名に対応したメールソフトで受信していただいた上で署名の検証を行ってください。

Comments are closed.